仕事の探し方がわからない!そんなあなたに仕事の探し方をわかりやすく教えます!

「はじめに」

これから仕事を始めたいという人!

失業してしまったから、すぐにでも次の仕事がほしい!

とにかくお金を稼ぎたい!

子供が学校へ行っている間だけでも社会で働きたい!

理由は様々であるけれども、仕事を探したいという目的は共通しています。

でも、仕事って意外と探すのが困難です。

自分の生活環境に合った仕事や、自分の希望賃金の仕事を簡単に見つけられる人はあまりいません。

仕事の探し方がわからない…というお困りの方へ、

今回は仕事の探し方をいくつか紹介します!是非参考にしてください。

 

「履歴書を整理しましょう」

仕事を探し始める前に、やっておきたいことがあります。

それが『履歴書の整理』です。

仕事に応募する場合、必ず必要になる自分をアピールする大切な書類です。

まず、自分が持っている資格や免許、これまでの経験などを整理しましょう。

意外と、忘れていた昔取得した資格などもあるかもしれません。

持っている資格が多ければ多いほど、採用される確率も高くなることもあります。

履歴書の整理をすると共に、自分自身のやりたいことをしっかりと頭の中で考えて整理しましょう。

どんな職種がよいのか?

どんな職場環境が良いのか?

給料は最低でもいくらほしいのか?

こういった自分の意志や希望がなければ、仕事探しはかなり時間がかかってしまいます。

まずは履歴書と自分の気持ちの整理をしっかりとしてから仕事探しをスタートさせましょう!

 

「ハローワークで仕事探しをしましょう」

必ずみなさんの市町村にもあるハローワークでは、募集中の仕事情報を得られます。

私の住む地域にあるハローワークでは、パソコンがたくさん置いてあり、

自分の希望の職種や、希望の勤務地などを選択すると、

それに見合った仕事情報が見ることができるようになっています。

パソコンだけではなく、相談窓口もあり、直接仕事の相談をすることもできます。

その場合、自分の生活環境や希望していることなどを全て含めた上で仕事を紹介してもらえるので大変ありがたいです。

しかし、ハローワークのデメリットは、職種の数が少ないことです。

例えば、私の住む地域で今月募集していた仕事は

病院の事務や保育士、内職しかありませんでした。

もちろんその時にもよるとは思いますので、

まずはハローワークに足を運んでみると良いですよ♪

 

「求人情報誌で仕事探しをしましょう」

一番身近にある仕事探しの方法は、求人情報誌で探すことではないでしょうか?!

スーパーに行けば必ず目につくところに置いてあります。

二週間に一度発行されるので情報量も多いです。

地域限定の求人情報誌も多くあるので、自分の住む地域にある仕事を探すことも可能です。

しかし、求人情報誌はアルバイトとパートの情報がほとんどです。

主婦の方や学生の方、フリーターの方でアルバイトやパート探しをしている方にとっては良いかもしれませんが、

正社員を希望している方にとっては求人情報誌はあまり向いていないかもしれません。

そこでさらにおすすめなのは、新聞と広告です。

実は新聞や広告にも求人情報がたくさん載っているのです!ご存じでしたか?

アルバイト情報はもちろんのこと、意外と正社員募集の欄も多くあります。

新聞をとっていないという方もいるかもしれませんが、

図書館に行くと新聞は無料で読むことができます。

是非、一度目を通してみると良いですよ♪

 

「イベントで仕事探しをしましょう」

就活イベントは最近盛んに行われていますよね。

ドームや大きなホールを会場にして、たくさんの企業が説明会をしてくれます。

正社員を希望している方は、こういった就活イベントに足を運ぶのもアリです!

新卒だけではなく、中途採用者の方でも参加できるイベントが多くありますので

気軽に行くことができます。

企業側から会社の説明や仕事内容を教えてもらえるだけではなく、

質問できる時間も設けられているので、気になることはどんどん聞いた方が良いですよ。

私の通っている美容院の方に聞いたところ、

美容業界だけの就活イベントもあるようです。

サロンごとにブースを設けて、ヘアアレンジ体験やネイル体験などもしてくれるようですよ。

他には公務員希望者向けのイベントや、医療関係の就活イベントもあります。

希望の職種が決まっている方は、こういったイベントに行くのもおすすめです。

就活イベントにはスーツで行きましょう。

私服で行くと企業の方へ失礼になるので気をつけてくださいね。

 

「まとめ」

いかがでしたでしょうか?

仕事の探し方がわからない…と、困っている方に向けて仕事の探し方を紹介しました。

希望する働き方によっても仕事の探し方は異なってきます。

まずは自分の履歴書と自分の希望や意志をしっかりとまとめてから

仕事探しをスタートさせましょう。

様々なアプローチの仕方で是非自分に合った仕事を見つけてくださいね。

みなさんが一歩を踏み出せるよう応援しています。

 

あなたのためになるよう、

より良いものを提供していきます。

何かご意見、ご要望があればお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です